ネット営業は1勝99敗でもOK

ネット営業
この記事は約4分で読めます。

ネット営業は、まず1勝することです。

つまり、1回でいいので、
仕事の依頼を受けることが大事です。

その1勝によって、大きく道が開けます。

それまで負け続けていたって、
1勝99敗だとしたって、
全然かまわないのです。

1勝することで道が開ける

自分のサイトを立ち上げて、
ネット営業をはじめると、
しばらくの間、びっくりするぐらい、反応がありません。

手入れをしても、更新しても、
誰からも問い合わせが来ない。

そんな無風状態が続くと、
不安になり、自信が無くなってくるかもしれません。

いわば、負けっぱなしの状態です。

しかし、まずは1勝することによって、
状況が大きく変わります。

つまり、1件でいいので、
知り合いや紹介といったことではなく、
純粋にネット経由での仕事の依頼を受けることによって、
道が開けてくるのです。

たった1勝で?と思うかも知れませんが、
非常に大きな変化が起こります。

私が思うに、1勝することで起きる変化は3点です。

似たようなパターンからまた依頼が来る

純粋なネット経由の申し込みが1回あると、
形を変えて、
また違う人から申し込みが来る、
という可能性が高まります。

ネットは不特定多数の人が見ています。

似たようなニーズを持っている、
似たような状況の人が、
似たようなルートをたどって、
申し込みをしてくる、ということは十分にありえます。

分析ができるようになる

それまで、負け続けていて、
1度も勝ったことがないと、
「どうやったら勝てるのか?」を、
分析することができません。

だって、勝っていないのですから。

それが、1度勝つことによって、
はじめて、分析が可能になります。

分析ができるようになれば、
同じパターンであればまた勝てるはず、
という知見ができます。

これにより、
自分の得意な形をつくって、
2勝、3勝、と積み重ねることができます。

成功体験になる

そして何より、自信になります。

不思議なもので、
それまでずっと負けっぱなしの状態が続いていたなかで、
1回勝っただけなのに、
その勝ちがきっかけとなって、
ネット営業に対してポジティブなイメージがつきます。

「またお客さんが来てくれるかもしれない」
ということを信じられるようになります。

ネット営業に関する書籍やセミナー、ネット記事などを見ても、
いままでピンと来なかったようなことも、
「ああなるほどそういうことか」と、
腑に落ちるようになってきます。

1勝は、売れる土台ができた証

そのくらい、
まず1勝することには、大きな価値があります。

考えてみれば、そんなにおかしなことではなく、
1回申し込みが来たということは、
売れる土台ができた、ということです。

土台というのは、

・どんな商品か、どんな価値があるのかが分かる
・値段が適正
・申し込みや決済がちゃんとできる
・売りたい人に知ってもらえるくらいにPV数がある(検索ページで出てくる)

といったことです。

この土台がないと、
そもそも1勝だってできないし、
逆に、土台があれば、
その後の2勝、3勝だって可能というわけです。

その意味で、1回勝てれば、
それまで99敗していたって、まったくかまわないのです。

まず1勝するためには

では、ネット営業で、
その貴重な1勝を上げるには、どうすればいいでしょうか。

まずは、
・自分のサイトをつくる
・仕事を受ける窓口をつくる
というのは当然ですが、
もちろんそれだけでは
仕事が依頼がもらえるとは限りません。

その秘訣を一言でいうならば、
自分で立ち上げたサイトをよく愛でることかと思います。

まるで、我が子のように、
もしくは、ペットのように、
よく気にかけてあげて、
ちょくちょくお世話をよくしてあげる、
ということです。

「いつか仕事が来てくれたらいいな」
「こういうお客さんが来てくれたらいいな」
「そのためにはここをこう変えてみたらどうだろう?」

あれこれと探りながら、
ちょっとずつメンテナンスしていく。

思い通りにはなかなか動いてくれませんが、
粘り強く、試行錯誤を繰り返していく。

子育て経験はないので、
愛犬でたとえると、
自分の飼っている犬が、
あらぬところでオシッコしていたって、
ふいに噛みつかれたって、
一日中ぐうたら寝ていたって、
インターホンが鳴るたびにワンワン吠えるのをやめなくたって、
腹が減りすぎて自分でしたウ●チを即食べてしまったって、
目が見えなくなってあんまりリアクションができなくなったって、
それでもやっぱりかわいいわけです。

そのくらいに、
世話ばかりかかってしょうがなくたって、
「結果を出してナンボ」なんて思わずに、
愛情をかけて育ててあげたいところです。

1回勝つまでの道のりは楽なものではなく、
それまで負けを積み重ね続けていくわけですが、
1回勝てばこっちのものです。

焦らず、諦めず、そして怠らずに、
トライしていきましょう。


【あとがき】

正直、まだできていないことも多く、
ネット営業を語るなんて、恥ずかしいです。

ですが、未熟な今の段階にこそ、
書いておく意義があると思い、記してみました。

洗練されてくると、
未熟だったときの感覚を忘れてしまい、
初心に立ち返りにくくなるからです。

とはいえ、
すでに慢心があるなぁ、と改めて感じました。

時間がかかるので、ちょっとずつになりますが、
カスタマイズしていきたいです。

■メールでブログが読めます■

メールアドレスを登録すると、メールでブログを読むことができます。
※最新のブログ記事が、更新後すぐに配信されます。(よくある宣伝広告の類はありません。)
※いつでも登録は解除できます。

内向的でも独立開業!
タイトルとURLをコピーしました